帰ってきた「しっぽのさきっちょ」

しっぽのさきっちょ: 2015-09-26 付

Windows 10 で PSK を共有する

no extension

この前,「WiFi シェア」を盛大に dis ったわけだが,「Windows 10のWi-fi Senseも仲間に入れてあげてください」とフィードバックを頂いた。 確かにそのとおりだ!

というわけで, Microsoft が Windows 10 で自信を持ってお送りする Wi-Fi Sense についていくつか記事を紹介する。 なお,私は仕事でも私用でも Windows 10 機は持ってない1 ので悪しからず。

Windows 10 には Wi-Fi Sense という新機能があり、これは Wi-Fi スポットを自分の連絡先に自動的に共有できるものです。一度有効にすると、 Microsoft のサーバーに保存された Wi-Fi パスワードが連絡先に晒されてしまいます。
via 社内 Wi-Fi を Windows 10 の Wi-Fi 共有対象から外してパスワードを変更する

まぁ「WiFi シェア」が安全だというのなら Wi-Fi Sense も同程度には安全(笑)だと思うので,そっちを使ったほうがいいと思うよ。 Wi-Fi Sense を使うだけならお金取られないみたいだし。

繰り返して言うが PSK 方式はユーザに対する認証ではない。 ユーザに対する認証が必要なら IEEE802.1X の認証システムが必要だが,家庭用の無線 LAN ルータでこれを備えているものはほぼ存在しない2。 OS ベンダやアプリ・ベンダが PSK 共有を「安全」だなどと言いはるなら,ユーザ側は自衛のためにも,家族にも誰にも PSK を教えてはいけない。 1人1ルータ時代の到来ですな(笑)


  1. 古参の Windows ユーザある私が言うのもナニだが,現状で Windows 7 or 8.x に不満がないユーザは無理に Windows 10 にする必要はない。 XP や Vista のユーザなら多少はメリットは有るかもしれないが。 Windows 7 でも2020年まではサポートされるわけで,その間にゆっくり評価すればいいと思う。というか,5年後も Windows がメジャーであり続けるかどうかすら現時点ではわからない。パワーユーザ以外の多くのユーザがスマホやタブレットをメインに使うようになるなら, Windows に固執する必要は全くない。 [return]
  2. 法人向けにはいくつか製品があるが,当然高い。 [return]