帰ってきた「しっぽのさきっちょ」

しっぽのさきっちょ: 2016-07-25 付

週明けから戯れ言: Go 1.6.3 セキュリティ・アップデート,他

no extension

久しぶりに低血圧ですよ。 上が95切ると正直立ち上がるのもしんどい状態。 明日から本気出します。

で,週が明けてしまったので「週明けから戯れ言」。

  1. Go 1.6.3 セキュリティ・アップデート
  2. GnuPG 2.1.14 もリリース
  3. 「オーロラの調べ」観に行きました
  4. Pokémon GO しばらく休眠します
  5. その他の気になる記事

Go 1.6.3 セキュリティ・アップデート

例の “httpoxy” に絡むセキュリティ・アップデートです。

まぁ CVSSv2 基本値で 5.1 くらいなので「要注意」程度ですが,計画的にアップデートを行いましょう。 焦る必要はありません。

GnuPG 2.1.14 もリリース

機能改善やバグ修正がメイン。 以下に GnuPG の変更点のみ示す。

  • gpg: Removed options --print-dane-records and --print-pka-records. The new export options “export-pka” and “export-dane” can instead be used with the export command.
  • gpg: New options --import-filter and --export-filter.
  • gpg: New import options “import-show” and “import-export”.
  • gpg: New option --no-keyring.
  • gpg: New command --quick-revuid.
  • gpg: New options -f/--recipient-file and -F/--hidden-recipient-file to directly specify encryption keys.
  • gpg: New option --mimemode to indicate that the content is a MIME part. Does only enable --textmode right now.
  • gpg: New option --rfc4880bis to allow experiments with proposed changes to the current OpenPGP specs.
  • gpg: Fix regression in the “fetch” sub-command of --card-edit.
  • gpg: Fix regression since 2.1 in option --try-all-secrets.
  • gpgv: Change default options for extra security.
  • gpgsm: No more root certificates are installed by default.
  • agent: “updatestartuptty” does now affect more environment variables.
  • scd: The option --homedir does now work with scdaemon.
  • scd: Support some more GEMPlus card readers.
  • gpgtar: Fix handling of ‘-’ as file name.
  • gpgtar: New commands --create and --extract.
  • gpgconf: Tweak for --list-dirs to better support shell scripts.
  • tools: Add programs gpg-wks-client and gpg-wks-server to implement a Web Key Service. The configure option --enable-wks-tools is required to build them; they should be considered Beta software.
  • tests: Complete rework of the openpgp part of the test suite. The test scripts have been changed from Bourne shell scripts to Scheme programs. A customized scheme interpreter (gpgscm) is included. This change was triggered by the need to run the test suite on non-Unix platforms.
  • The rendering of the man pages has been improved.

--rfc4880bis オプションができてるな。 まぁ普通は使わないけど。 次期 OpenPGP も実装フェーズに入ったってことかな。

「オーロラの調べ」観に行きました

観に行きましたよ!

全天周映像『オーロラの調べ』予告編 - YouTube

前から KAGAYA さんの映像は観たかったのだが,本当に素晴らしい。 ORIGA さん相変わらず素敵。 ただ映像が綺麗なだけでなく,ちゃんと科学的な解説もしてくれる。 いやぁ堪能しました。

広島市こども文化科学館で観るときは投影機より少し斜め後ろの席に座るのがオススメ。 あと入場チケットの販売が1階カウンターに変わったのでご注意を。

Pokémon GO しばらく休眠します

いや,始めたばっかりなのだが, Pokémon GO Plus が出るまでしばらく休眠します。

Pokémon GOIngress と一番異なるのはポケモンがそこら中に湧いて出ることである。 Ingress なら Portal の近所でアプリを起動すればいいのだが, Pokémon GO ではどこでポケモンに出くわすか分からないのでアプリを立ち上げっぱなしにしないといけない。 スリープ状態でもダメ。 これって「歩きスマホ」を助長してしまうので割と危ないのだ。

ちゃんと時間を作ってプレイできればいいのだが,現在仕事が忙しすぎてそれもままならない。 しかも通勤時間帯は私にとってネットからの情報摂取の時間なので Pokémon GO をやる暇がないのだ。

Pokémon GO Plus が出ればこの状況が多少は緩和されると信じて今は休眠します。 他の人と比べて出遅れる形になるけどしょうがない。

その他の気になる記事