ATOM 1.14 stable がリリース

no extension

ATOM 1.14 の stable がリリースされている。

今回の目玉は,なんといっても Windows 版において64ビット版が登場したこと。 ぶらぼー!

これまでの32ビット版から64ビット版に換装するには上書きインストールでよさげ。 Portable 版を使っている人はインストール先を分けて「とりあえず試してみる」でもいいかもしれない。

(最初 AtomSetup-x64.msi ファイルでインストールしようとしたのだがうまくいかなかった。 AtomSetup-x64.exe ファイルならうまくいく)

そしてもうひとつの目玉は,巨大ファイルのパフォーマンス向上だ。 基本コンポーネントを C++ で実装し直したようだ。

A fundamental component of the text editor called the display layer has been redesigned to rely on a new data structure that is implemented in C++. These changes enable Atom to open larger files more quickly while using much less memory. Improvements in this area are ongoing, so expect more in upcoming releases.
via Atom 1.14

ちうことで,以降のバージョンでは更によくなるらしい。 期待しましょう。

platformio-ide-terminal が動かない

ところで Windows 64ビット版に換装したら platformio-ide-terminal が動かなくなった。 ターミナル・ウィンドウは開くけど shell が立ち上がってこない。 困るなぁ。 まぁ,最悪ターミナルは別に ConEmu を使うからいいんだけど…

Issue として既に上がっているようだ。はやく直ってぇ)

(追記)

platformio-ide-terminal 2.2.3 で修正された。 ありがとう!