Go 言語に関するブックマーク

本業が忙しくて Go 言語をかまってあげる暇がないのだが,ブックマークばっかり溜まっていくので,定期的に吐き出しておく。 なお,ここにない場合は「未整理分」にあるかも。

公式サイト

リリース情報

Go 1.5 Released.

Go 1.6 is released

Go 1.7 is released

Go 1.8 is released

Go 1.9 is released

Go 1.10 is released

Go 1.11 is released

Go 1.12 is released

Go 1.13 is released

Go 2 Draft

次期 Go 言語の仕様について(一部は 1.11, 1.12 に取り込まれている)

Go Cloud Development Kit

言語仕様および標準パッケージに関すること

はじめての Go 言語

オブジェクトに関すること

型と interface

数値型

文字列型と操作・変換

配列と slice

入出力処理

並行処理と並列処理

Go 言語で複数 CPU を使った並列処理を行うには明示的な設定が必要。

Logging

エラーハンドリング

Struct タグについて

time パッケージ

reflect および unsafe パッケージ

context パッケージ

context はバージョン 1.7 から標準パッケージに組み込まれた。

開発支援

デバッガ

テスト・フレームワーク

ドキュメント・フレームワーク

Refactoring

Continuous Integration

クロス環境

C 言語との連携

組込み開発

主なものは「組込みで Go」に移動。 以下は携帯端末開発に関するブックマーク:

ビルド時に情報を各種埋め込みたい

Build Tools for Golang

constabulary/gb を使ってプロジェクトベースの環境構築

FiloSottile/gvt というのがあるらしい。

Masterminds/glide と Go 1.5 の Vendoring 機能を組み合わせてパッケージ管理できる。

パッケージ依存解決ツールというのがあるらしい。

direnv で開発環境を切り替える

direnv - unclutter your .profile

Integrated Development Environment (IDE)

ATOM で Go

Visual Studio Code で Go

Emacs で Go

Vim で Go

CLI; Command Line Interface

GUI; Graphical User Interface

Web Microframework for Golang

他サービスとの連携

DB 連携

GAE/Go

AWS Lambda

Excel との連携

Go で数学

ソートアルゴリズム

暗号技術関連

以下は Soshi Katsuta さんによるテキスト。 丁寧な内容でとても参考になる。

Garbage Collection の話

その他 四方山話

他言語との比較もしくは移行

Go 言語に Generics がない理由

なぜ Go 言語はイケてないか?

小手先のテクニックもしくはプログラミングパターン

参考図書

photo
プログラミング言語Go (ADDISON-WESLEY PROFESSIONAL COMPUTING SERIES)
Alan A.A. Donovan, Brian W. Kernighan
柴田 芳樹 (翻訳)
丸善出版 2016-06-20
単行本(ソフトカバー)
4621300253 (ASIN), 9784621300251 (EAN)
評価     

著者のひとりは(あの「バイブル」とも呼ばれる)通称 “K&R” の K のほうである。この本は Go 言語の教科書と言ってもいいだろう。

reviewed by Spiegel on 2018-10-20 (powered by PA-API)

photo
Go言語による並行処理
Katherine Cox-Buday
山口 能迪 (翻訳)
オライリージャパン 2018-10-26
単行本(ソフトカバー)
4873118468 (ASIN), 9784873118468 (EAN)
評価     

この本を読んで「よっしゃ,明日から立派な goroutine 使いだ!」とはならないと思うけど,有象無象なコピペ・プログラマじゃなく,きちんと Go 言語のプログラミングを勉強したいのであれば,この本は必読書になると思う。

reviewed by Spiegel on 2018-11-03 (powered by PA-API)

photo
Goならわかるシステムプログラミング
渋川 よしき
ごっちん (イラスト)
ラムダノート 2017-10-23
単行本(ソフトカバー)
4908686033 (ASIN), 9784908686030 (EAN)
評価     

ファイルやソケットなどに代表される順次アクセスの汎化である io.Reader / io.Writer およびその派生・特化クラス,またプロセスやスレッドに関する解説が秀逸だと思う。さらに Docker コアの libcontainer についても解説がある。

reviewed by Spiegel on 2018-10-20 (powered by PA-API)

photo
改訂2版 みんなのGo言語
松木 雅幸, mattn, 藤原 俊一郎, 中島 大一, 上田 拓也, 牧 大輔, 鈴木 健太
技術評論社 2019-08-01 (Release 2019-08-01)
Kindle版
B07VPSXF6N (ASIN), 9784297107284 (EISBN)
評価     

改訂2版の目玉は7章の「データベースの扱い方」が追加されたことだろう。他の章では,大まかな構成は1版と同じだが細かい部分が変わっていて Go 1.12 への言及まであるのには驚いた。

reviewed by Spiegel on 2019-08-12 (powered by PA-API)

photo
Go言語によるWebアプリケーション開発
Mat Ryer
鵜飼 文敏 (監修), 牧野 聡 (翻訳)
オライリージャパン 2016-01-22
大型本
4873117526 (ASIN), 9784873117522 (EAN)
評価     

日本語監訳者による解説(付録 B)が意外に役に立つ感じ。 Web アプリケーションだけでなく,サーバサイドで動く CLI アプリへの言及もある。良書だが今となってはちょっと内容が古い。

reviewed by Spiegel on 2019-08-12 (powered by PA-API)