Go 言語に関するブックマーク

主に公式情報や書籍情報について纏めていくことにした。 それ以外の情報は bookmarks セクションで扱っている。 なお,過去分はこちらに退避させている。

公式サイト

リリース情報

Go 1.5 Released.

Go 1.6 is released

Go 1.7 is released

Go 1.8 is released

Go 1.9 is released

Go 1.10 is released

Go 1.11 is released

Go 1.12 is released

Go 1.13 is released

Go 1.14 is released

Go 1.15 is released

Go 2 Draft

次期 Go 言語の仕様について(一部は 1.11 以降に取り込まれている)

Go Cloud Development Kit

参考図書

photo
プログラミング言語Go (ADDISON-WESLEY PROFESSIONAL COMPUTING SERIES)
Alan A.A. Donovan (著), Brian W. Kernighan (著), 柴田 芳樹 (翻訳)
丸善出版 2016-06-20
単行本(ソフトカバー)
4621300253 (ASIN), 9784621300251 (EAN), 4621300253 (ISBN), 9784621300251 (ISBN)
評価     

著者のひとりは(あの「バイブル」とも呼ばれる)通称 “K&R” の K のほうである。この本は Go 言語の教科書と言ってもいいだろう。

reviewed by Spiegel on 2016-07-13 (powered by PA-APIv5)

photo
Go言語による並行処理
Katherine Cox-Buday (著), 山口 能迪 (翻訳)
オライリージャパン 2018-10-26
単行本(ソフトカバー)
4873118468 (ASIN), 9784873118468 (EAN), 4873118468 (ISBN)
評価     

Eブック版もある。感想はこちら。 Go 言語で並行処理を書くならこの本は必読書になるだろう。

reviewed by Spiegel on 2020-01-13 (powered by PA-APIv5)

photo
Goならわかるシステムプログラミング
渋川 よしき (著), ごっちん (イラスト)
ラムダノート 2017-10-23
単行本(ソフトカバー)
4908686033 (ASIN), 9784908686030 (EAN), 4908686033 (ISBN)
評価     

ファイルやソケットなどに代表される順次アクセスの汎化である io.Reader / io.Writer およびその派生・特化クラス,またプロセスやスレッドに関する解説が秀逸だと思う。さらに Docker コアの libcontainer についても解説がある。

reviewed by Spiegel on 2018-10-19 (powered by PA-APIv5)

photo
改訂2版 みんなのGo言語
松木 雅幸 (著), mattn (著), 藤原 俊一郎 (著), 中島 大一 (著), 上田 拓也 (著), 牧 大輔 (著), 鈴木 健太 (著)
技術評論社 2019-08-01 (Release 2019-08-01)
Kindle版
B07VPSXF6N (ASIN)
評価     

改訂2版の目玉は7章の「データベースの扱い方」が追加されたことだろう。他の章では,大まかな構成は1版と同じだが細かい部分が変わっていて Go 1.12 への言及まであるのには驚いた。

reviewed by Spiegel on 2019-08-12 (powered by PA-APIv5)

photo
Go言語によるWebアプリケーション開発
Mat Ryer (著), 鵜飼 文敏 (監修), 牧野 聡 (翻訳)
オライリージャパン 2016-01-22
大型本
4873117526 (ASIN), 9784873117522 (EAN), 4873117526 (ISBN)
評価     

日本語監訳者による解説(付録 B)が意外に役に立つ感じ。 Web アプリケーションだけでなく,サーバサイドで動く CLI アプリへの言及もある。良書だが今となってはちょっと内容が古い。

reviewed by Spiegel on 2019-08-12 (powered by PA-APIv5)