Go 1.17.3 のリリース【セキュリティ・アップデート】

no extension

Go 1.17.3 がリリースされたので,遅まきながら書いておく。

今回は2件の脆弱性の修正を含んでいる。

go1.17.3 (released 2021-11-04) includes security fixes to the archive/zip and debug/macho packages, as well as bug fixes to the compiler, linker, runtime, the go command, the misc/wasm directory, and to the net/http and syscall packages. See the Go 1.17.3 milestone on our issue tracker for details.

CVE-2021-41772

Reader.Open (the API implementing io/fs.FS introduced in Go 1.16) can be made to panic by an attacker providing either a crafted ZIP archive containing completely invalid names or an empty filename argument.

(以下未稿)

CVE-2021-41771

Malformed binaries parsed using Open or OpenFat can cause a panic when calling ImportedSymbols, due to an out-of-bounds slice operation.

(以下未稿)

例によって…

Ubuntu の APT で管理している Go コンパイラは古いので,ダウンロードページからバイナリ(go1.17.3.linux-amd64.tar.gz)を取ってきて手動でインストールすることを強く推奨する。 以下は手動での作業例。

$ cd /usr/local/src
$ sudo curl -L "https://golang.org/dl/go1.17.3.linux-amd64.tar.gz" -O
$ cd ..
$ sudo unlink go # 以前の Go が入っている場合
$ sudo tar xvf src/go1.17.3.linux-amd64.tar.gz
$ sudo mv go go1.17.3
$ sudo ln -s go1.17.3 go
$ go version # /usr/local/go/bin にパスが通っている場合
go version go1.17.3 linux/amd64

アップデートは計画的に。

参考図書

photo
プログラミング言語Go
アラン・ドノバン (著), ブライアン・カーニハン (著), 柴田芳樹 (著)
丸善出版 2016-06-20 (Release 2021-07-13)
Kindle版
B099928SJD (ASIN)
評価     

Kindle 版出た! 一部内容が古びてしまったが,この本は Go 言語の教科書と言ってもいいだろう。感想はこちら

reviewed by Spiegel on 2021-05-22 (powered by PA-APIv5)