Ubuntu でも Kindle 本が読みたい

no extension

まぁマンガやラノベを読む程度なら Kindle 端末でも十分だし一部のマンガ等は Kindle Cloud Reader を利用する手もあるのだが,やはり Ubuntu のデスクトップ上でも読みたいのである。

ただ Linux プラットフォームで動くネイティブな Kindle アプリケーションはないようで,今のところ Wine 上で Windows 用の Kindle for PC を起動するしかない。

まぁ Wine はそのうち試してみる予定だったので,このさい試してみるとしよう。

Wine のインストール

Wine は APT で導入可能である。

$ apt show wine
Package: wine
Version: 4.0-1
Built-Using: khronos-api (= 4.6+git20180514-1), unicode-data (= 11.0.0-1)
Priority: optional
Section: universe/otherosfs
Origin: Ubuntu
Maintainer: Ubuntu Developers <ubuntu-devel-discuss@lists.ubuntu.com>
Original-Maintainer: Debian Wine Party <debian-wine@lists.debian.org>
...

ちなみに wine-stable だと v3 系, wine-development だと v4.2 がインストールされるようだ(2019-05 時点)。 ここは素直に wine をインストールしておこう。

$ sudo apt install wine

一応,動作確認しておく。

$ wine --version
wine-4.0 (Ubuntu 4.0-1)

よしよし。

日本語フォントのインストール

当然ながら素の Wine には Windows アプリケーション用の日本語フォントが入っていない。 日本語フォントを入れるに Winetricks をインストールする。

$ sudo apt install winetricks

Ubuntu のメニューに Winetricks のアイコンが追加されるのでクリックして起動する。 すると以下の画面が起動する。

ここで “Select the default wineprefix” を選択して [OK] を押すと以下の画面に遷移する。

更にここで “Install a font” を選択して [OK] を押してフォントの選択画面に遷移する。

“cjkfonts” にチェックを付けて [OK] を押せばフォントのインストールが開始される。

Winetricks ではワーニングやエラーのプロンプトが出まくるが全部無視しても問題ない(なんだかなぁ)。

Kindle for PC のインストール

あとは Kindle for PC のインストーラを取ってきて Wine 上で起動すればいいのだが,どうやら Amazon にある最新版の Kindle for PC はうまく動かないっぽい。

しょうがないので v1.17 の Kindle for PC のインストーラを使う。

こんなん使って大丈夫なのか不安になるが,どの解説ページでもこれを使えって言ってくるんだよなぁ。 頻繁に使うもんじゃないし,いっかぁ(投げやり)。

インストーラの起動は以下の通り1

$ wine kindle-for-pc-1-17-44183.exe

これでインストールが行われて Kindle for PC が起動する。 Ubuntu のメニューに Kindle アイコンが登録されるので,他のアプリケーションと同じようにアイコンのクリックでいつでも起動できる。

Wine 内のアプリケーションの削除

Wine 内のアプリケーションを削除するには以下のコマンドを起動する。

$ wine uninstaller &

ブックマーク

photo
Kindle Paperwhite 電子書籍リーダー 防水機能搭載 Wi-Fi 32GB
Amazon (Release 2018-11-07)
Amazon Ereaders エレクトロニクス
ASIN: B07HCSL6BN, EAN: 0841667162539
評価     

ストレージ32GBの「マンガ・モデル」。マンガ単行本を大量に読む人はこれじゃないとちょっと厳しい。画質は(白黒である以外は)特に問題なし。

reviewed by Spiegel on 2019-05-28 (powered by amazon-item 0.2.1)


  1. 古いインストーラを使うせいかもしれないが Wine 内の Windows バージョンを “Windows 10” にするとインストーラがうまく動かないらしい。 Wine 内の Windows バージョンを設定するには winecfg コマンドで設定ダイアログを起動する。 [return]