帰ってきた「しっぽのさきっちょ」

しっぽのさきっちょ: 2017-04-23 付 (2017-04-24 更新)

『Goプログラミング実践入門』を眺める

no extension

原書のタイトルが “Go Web Programming” となっている通り,『Goプログラミング実践入門』は「Web アプリケーションまたはサービスのプログラミング」について Go 言語のコードを使って解説している本である。 しかも「実践入門」というよりは基礎学習に近い内容。 したがって既に現場でばりばりコードを書いてる人には物足りないだろう。 そういう人は(少し前に出た本だけど)オライリー・ジャパンの『Go言語によるWebアプリケーション開発』のほうがいいかもしれない。

特徴的なのが, Echo のような有名どころのフレームワークは使わず, net/httphtml/template といった標準パッケージのみで解説しているところ1。 大昔によくあった, TCP/IP の解説を C 言語コードで行ったり CGI (Common Gateway Interface) の解説を Perl のコードで行ってた技術解説本のようなノリがあってなかなか楽しく読めた。

Web アプリケーション以外でもそうだけど,フレームワークって「中身」がちゃんと分かってないと適切に使えないよね。 そういう意味ではよく出来てると思う。 個人的には context パッケージについて解説があるとなおよかったが, Go 言語 の 1.6 をベースに書かれているので無理か。

参考図書

photo
Goプログラミング実践入門 標準ライブラリでゼロからWebアプリを作る impress top gearシリーズ
Sau Sheong Chang 武舎 広幸 阿部 和也 上西 昌弘
インプレス 2017-03-17
評価

IoTエンジニア養成読本 Electronではじめるアプリ開発 ~JavaScript/HTML/CSSでデスクトップアプリを作ろう プログラミング経験者がGo言語を本格的に勉強する前に読むための本 徹底マスター JavaScriptの教科書 プログラミングの教養から、言語仕様、開発技法までが正しく身につく みんなのGo言語[現場で使える実践テクニック] Elixir/Phoenix 初級②: データベースとクエリ構造体 (OIAX BOOKS) JavaScriptエンジニアが手っ取り早くReactの基礎を理解するための「超」入門書 nginx実践ガイド impress top gearシリーズ スターティングGo言語 WebデベロッパーのためのReact開発入門 JavaScript UIライブラリの基本と活用

Web アプリケーションまたはサービスについて Go 言語のコードで解説。

reviewed by Spiegel on 2017-04-23 (powered by G-Tools)

photo
Go言語によるWebアプリケーション開発
Mat Ryer 鵜飼 文敏
オライリージャパン 2016-01-22
評価

プログラミング言語Go マイクロサービスアーキテクチャ nginx実践入門 (WEB+DB PRESS plus) 改訂2版 基礎からわかる Go言語 サーバ/インフラエンジニア養成読本 DevOps編 [Infrastructure as Code を実践するノウハウが満載! ] (Software Design plus)

日本語監訳者による解説(付録 B)が意外に役に立つ感じ。 Web アプリケーションだけでなく,サーバサイドで動く CLI アプリへの言及もある。

reviewed by Spiegel on 2016-03-13 (powered by G-Tools)


  1. テストフレームワークや ORM (Object-Relational Mapping) についてはサードパーティのパッケージも紹介している。また RDBMS のドライバは標準パッケージとしては提供されないので,サードパーティのパッケージが使われている(『Goプログラミング実践入門』では PostgreSQL なので github.com/lib/pq を使用)。 [return]