『Go 言語による並行処理』はEブック版がオススメ

no extension

Twitter で

とか呟いたら微妙に反応があったみたいなので追加情報を記しておく1

つか,私も完全に失念していたのだが『Go 言語による並行処理』ってEブック版があるんだよね。 O’Reilly Japan Ebook Store で買える(PayPal 決済)。

この手の技術解説書を Kindle で買うのは基本的にオススメできない。 理由は大きく2つ:

  1. コードをコピペして検証できない
  2. 索引が使えない

ことである。 まぁ,1番目については,最近では GitHub リポジトリ等にサンプルコードが置かれてたりするのだが。 あと,最初から索引が貧弱な本は技術解説書としては論外。 読み物として面白ければ,それでもいいが。

O’Reilly のEブックは PDF, ePub, mobi の3つのフォーマットで提供されていて,しかも要らん DRM がかかっていない。 適切な PDF リーダ等を使えば語句検索が利用できるし, Ubuntu 環境であれば標準の Evince で充分足りる2

というわけで,『Go 言語による並行処理』を買うならEブック版がオススメという話でした。

ブックマーク

参考図書

photo
Go言語による並行処理
Katherine Cox-Buday (著), 山口 能迪 (翻訳)
オライリージャパン 2018-10-26
単行本(ソフトカバー)
4873118468 (ASIN), 9784873118468 (EAN), 4873118468 (ISBN)
評価     

Eブック版もある。感想はこちら。 Go 言語で並行処理を書くならこの本は必読書になるだろう。

reviewed by Spiegel on 2020-01-13 (powered by PA-APIv5)

photo
プログラミング言語Go (ADDISON-WESLEY PROFESSIONAL COMPUTING SERIES)
Alan A.A. Donovan (著), Brian W. Kernighan (著), 柴田 芳樹 (翻訳)
丸善出版 2016-06-20
単行本(ソフトカバー)
4621300253 (ASIN), 9784621300251 (EAN), 4621300253 (ISBN), 9784621300251 (ISBN)
評価     

著者のひとりは(あの「バイブル」とも呼ばれる)通称 “K&R” の K のほうである。この本は Go 言語の教科書と言ってもいいだろう。

reviewed by Spiegel on 2016-07-13 (powered by PA-APIv5)

photo
Goならわかるシステムプログラミング
渋川 よしき (著), ごっちん (イラスト)
ラムダノート 2017-10-23
単行本(ソフトカバー)
4908686033 (ASIN), 9784908686030 (EAN), 4908686033 (ISBN)
評価     

ファイルやソケットなどに代表される順次アクセスの汎化である io.Reader / io.Writer およびその派生・特化クラス,またプロセスやスレッドに関する解説が秀逸だと思う。さらに Docker コアの libcontainer についても解説がある。

reviewed by Spiegel on 2018-10-19 (powered by PA-APIv5)


  1. 「並行性と並列性の違い」については2.1章で3ページ分使って詳しく説明されている。ありがたや。 ↩︎

  2. Adobe なんて要らんですよ。偉い人にはそれが分からんのです(笑) いや,真面目な話,官庁が出す PDF を読むのに Adobe Reader をダウンロードさせるのマジで止めて欲しい。特定企業を優遇するとか! ↩︎