RSA-250 解読完了!

no extension

2月末の話で申し訳ないが(Bruce Schneier 先生の記事でさっき知ったのだ), RSA-250 鍵が因数分解され解読完了したらしい。

The total computation time was roughly 2700 core-years, using Intel Xeon Gold 6130 CPUs as a reference (2.1GHz):

RSA-250 sieving:  2450 physical core-years
RSA-250 matrix:    250 physical core-years
via Factorization of RSA-250

実際には何万ものマシンを使って数ヶ月で解読したらしい。

The computation involved tens of thousands of machines worldwide, and was completed in a few months.
via RSA-250 Factored

RSA-240 が解けたのって,つい昨年末なんだけどねぇ(笑) RSA は近い将来,量子コンピュータの一般化を待たずにお払い箱になるんだろうね。

参考図書

photo
暗号化 プライバシーを救った反乱者たち
スティーブン・レビー (著), 斉藤 隆央 (翻訳)
紀伊國屋書店 2002-02-16
単行本
4314009071 (ASIN), 9784314009072 (EAN), 4314009071 (ISBN)
評価     

20世紀末,暗号技術の世界で何があったのか。知りたかったらこちらを読むべし!

reviewed by Spiegel on 2015-03-09 (powered by PA-APIv5)

photo
暗号技術入門 第3版 秘密の国のアリス
結城 浩 (著)
SBクリエイティブ 2015-08-25 (Release 2015-09-17)
Kindle版
B015643CPE (ASIN)
評価     

SHA-3 や Bitcoin/Blockchain など新しい知見や技術要素を大幅追加。暗号技術を使うだけならこれ1冊でとりあえず無問題。

reviewed by Spiegel on 2015-09-20 (powered by PA-APIv5)