#golang のエラー・ハンドリングについて Zenn 本を書いてしまった

no extension

というわけで Zenn で本を出してみた。

これで私も単著持ちだ(違う)

ちなみに CC BY-SA    で公開してるので(要求される条件を満たしていれば)自由にパクって構わない。

いや,ちょっとした思いつきだったのよ。

Go のエラー・ハンドリングについて自ブログで記事にしたのは,もう5年も前だが […] 補足記事を別途書いたりもしているが,起点となるこの記事が古すぎて微妙すぎる。いっそのこと全面改訂するか

それで,実際にこのブログの記事として書き始めたんだけど…

なんか大作の予感がするよw ちうわけで,方針変更。 Zenn でデジタル本書きます。これなら「全部入り」で書けるだろう

というわけで Zenn の Book 形式で書き直したんだけど,ホントに2万字強の大作になっちゃったよ。 誰だよ,ブログ記事で改訂版を書こうとか考えた奴。 オレだよ orz

カバー絵はいいのが思い浮かばなかったので,以前に CC0   で公開していたのを使いまわした。

お金を取れるような文章ではないので無料にしているが寄付(サポート)は歓迎! ご笑覧あれ。

ブックマーク

参考図書

photo
プログラミング言語Go
アラン・ドノバン (著), ブライアン・カーニハン (著), 柴田芳樹 (著)
丸善出版 2016-06-20 (Release 2021-05-21)
Kindle版
B094PRR7PZ (ASIN)
評価     

Kindle 版出た! 一部内容が古びてしまったが,この本は Go 言語の教科書と言ってもいいだろう。感想はこちら

reviewed by Spiegel on 2021-05-22 (powered by PA-APIv5)